専門家情報


明石シニアコンサルティング 代表 /FP・葬儀コンサルタント
明石 久美 発信pt:0
ユーザー基本情報
専門家名 明石 久美
職種・肩書き 明石シニアコンサルティング 代表 /FP・葬儀コンサルタント
住所 〒2702241
千葉県
松戸市松戸新田575-25ネクスト内

電話番号 047-703-7869
メールアドレス メールアドレスを公開している事業者ですが、ログインしていないと見ることはできません。
分野 資格
・ファイナンシャルプランナー

マネー・資産
・生命保険・医療保険
・保険設計・保険見直し
・年金・老後
・家計・生涯プラン
・相続

地図
大きな地図で見る
ユーザー詳細情報
簡潔な紹介文  ファイナンシャルプランナー・中立な葬儀コンサルタントが、女性ならではの視点も活かし、「生前対策」、「葬儀」、「死後相続手続き」など、専門家と協力しながら総合的にサポートします。
 エンディングノートや遺言書作成、お葬式準備や相続対策など、準備・対策するなら総合的な視点で捉えたほうがさままざまな問題点も明確になります。
 相談窓口が1つなら別々に専門家を探す労力も無駄な費用もかかりません。
サービス提供可能地域 【千葉県】松戸市、柏市、鎌ヶ谷市、白井市、野田市、流山市、我孫子市、市川市、船橋市、浦安市、千葉市など
【埼玉県】三郷市、吉川市、八潮市、草加市、春日部市、越谷市など
【東京都】全域
所属団体、組織 日本FP協会(CFP認定者)
これから相続コンサルネット 代表 http://www.korekarasouzoku.com/
ユーザー紹介情報
サイトURL http://www.senior-consul.jp
業務サービス紹介 <主な業務内容/得意分野>

「生きているとき」・「死亡したとき」・「死後」のことまでを総合的にサポート

・ライフプラン提案・家計診断、保険見直し
・相続相談
・遺言書作成
・葬儀・お墓相談、葬儀コンサルティング
・相続手続き・死後事務などの業務
・セミナー及び研修講演
・執筆



<講演・執筆テーマ>

・『老い支度』~家族に迷惑をかけないための老後準備
・『親のこと』~子や家族が困らないための老後対策知識
・エンディングノートの書き方 ~知っておきたい事前知識と注意点~
・活用する前に知っておきたい「成年後見」のメリット・デメリット
・争族にしないための「遺言書」知識
・人生最後のセレモニー ~家族に迷惑をかけないための葬儀知識~
・知っておきたい葬儀と周辺知識
・お墓を選ぶ前に考えておきたいこと
・悪質商法の手口と騙されないための対策



<所有資格>

・ファイナンシャルプランナー(CFP)
・1級ファイナンシャルプランニング技能士
・葬儀コンサルタント
・シニアライフアドバイザー
・消費生活アドバイザー



料金システム 各種のプランがございますのでこちらをご覧下さい。
『葬儀・老い支度相談所』
経歴  起業支援会社にて支援相談・人材育成に携わったのち、生命保険業界、IT業界を経てファイナンシャルプランナーとして独立。
 生前に「老い支度」をしておくことで、本人や家族が困らないよう、エンディングノートの活用や成年後見、遺言書作成、葬儀の事前準備や相続、死後手続きなど、「生きているとき」・「死亡したとき」・「死後」のことまでを総合的にサポートしている。
 特徴としては、周囲に葬儀関係者が多い環境で葬儀が身近だったため、相続だけではなく葬儀を含めてコンサルティングを行っており、さらに窓口一つのワンストップサービスで行っている。

 セミナー講演内容は、FPの守備範囲とされるいわゆるマネープラン分野にとらわれることなく、シニア世代に知っておいてほしいテーマ(お葬式のカラクリやチラシの見方のほか、悪質商法や詐欺などに騙されないための知識、遺言書・成年後見の活用・エンディングノート記入のなどの実際の注意事項他)を主に取り上げ、全国で講演を行っている。

業務実績 <業務実績>
・老後相談や相続相談
・キャッシュフロー表作成や保険の見直しなどライフプラン業務
・遺言書作成業務
・葬儀のコンサルティングや葬儀立会い
・遺産分割業務 など


<講演実績>
FP協会継続研修認定機関、日本経済新聞社、大手資格予備校、公共職業訓練校、公的教育機関、高等学校、大学、相続支援団体、不動産会社、保険会社、生協・コープ、コープ共済連、JA共済連、労働組合、葬儀社、公民館 ほか多数


<書籍>
配偶者が亡くなったときにやるべきこと(PHP研究所)