専門家情報


医師
洪 浩彰 発信pt:0
ユーザー基本情報
専門家名 洪 浩彰
職種・肩書き 医師
住所 〒9718141
福島県
いわき市

電話番号 0246-29-4252
FAX番号 0246-29-4252
メールアドレス メールアドレスを公開している事業者ですが、ログインしていないと見ることはできません。
分野 医療・健康
・麻酔科・痛み外来

ユーザー詳細情報
簡潔な紹介文 当クリニックは建物を持たない、ちょっと変わったクリニックです。その代わり病院あるいは患者さんの求めに応じ、その病院へ赴いて、手術の際の全身麻酔を行っています。全身麻酔の往診サービスですね。あと、ほんの少しだけ「痛み外来(ペインクリニック)」を「クリニックかしま」で行っています(毎週月曜・午前のみ)

さて、手術に麻酔はつきものですが、麻酔、特に「全身麻酔法」に対し、関心を持たれている方はまだまだ少ないと感じています。その原因の一つに、われわれ麻酔科医からの情報が少ないことが挙げられると思います。ウェブページをご覧頂き、少しでも皆様のお役に立つことが出来れば幸いです。また、そのように努力して参りたいとも思います。
サービス提供可能地域 福島県及び茨城県(いわき市を中心)
所属団体、組織 日本麻酔科学会認定麻酔指導医



所属学会

 日本麻酔科学会

 日本ペインクリニック学会

 日本救急医学会

 日本集中治療医学会

 日本温泉気候物理医学会

 日本肥満学会

 日本緩和医療学会
ユーザー紹介情報
サイトURL http://web.me.com/hiroakikoh/
業務サービス紹介 「痛み外来」って何?

まずはこちらをご覧下さい.クリニックかしま「痛み外来」のウェブページです.

http://www.kashima.jp/retate/clinickashima/pain_intro.htm


 対象は様々な「痛み」です.
 しかしお腹が痛ければ内科や消化器科へ行きますね.骨折したら整形外科ですし,歯が痛ければ歯科医のお世話になりますね.しかし治療の難しい痛みも多くあります.
 「つづらご」って聞いたことはありますか?正式名称は「帯状疱疹」といいますが,ウィルスによる皮膚の疾患です.しかし皮膚が治っても,特に高齢者では痛みだけが残る場合があります.皮膚が治ってからだいたい3ヶ月以上過ぎても痛みだけが残った場合は「帯状疱疹後神経痛」と呼ばれます.このような病気になった時は我々の出番です.最近は特効薬も出てきましたが,治療密度の濃さでは麻酔科による治療が最善と考えています.
 また,この際ブロック治療が行われます.このブロック手技に長けているのが我々麻酔科医です.ブロックだけなら,高い技術を持つ整形外科の先生もたくさんいらっしゃいますが,骨や筋肉に関係のない部位の痛みでは麻酔科となります.

 現在診察している病名としては
  ウィルスによるもの
   帯状疱疹痛  帯状疱疹後神経痛
  腰痛・下肢痛となるもの
   腰部脊柱管狭窄症  腰椎椎間板ヘルニア  腰部神経根症
   座骨神経痛  脊椎圧迫骨折  脊髄損傷後疼痛
  頭頸部痛となるもの
   筋緊張性頭痛  片頭痛  三叉神経痛  頸肩腕症候群
  治療の難しい慢性疼痛
   複合性局所疼痛症候群(かつてのRSDやカウザルギー)
   繊維筋痛症
  そのほか原因を特定しづらい慢性疼痛

 現在行っている治療としては
  強力な鎮痛剤の処方  麻薬処方
  硬膜外ブロック  星状神経節ブロック  大後頭神経ブロック
  椎体減圧術  椎間板内加圧注入療法  全脊椎麻酔
  緩和医療として持続硬膜外ブロック用ポート植え込み術
  ケタミン持続点滴法  三叉神経末梢ブロック

などとなります.と,いっぱい書かれても判りづらいですよね.まずは電話でのお問い合わせをお願いします.
経歴 昭和39年   会津若松市にて産声
昭和52年   会津若松ザベリオ学園小学校卒業
昭和55年   会津若松市立第三中学校卒業
昭和58年   福島県立会津高等学校卒業
平成元年3月  国立弘前大学医学部卒業
  同年6月  国立弘前大学医学部麻酔科学教室入局
平成5年10月 労働福祉事業団(現 勤労者健康福祉機構)
        福島労災病院麻酔科勤務
平成17年4月 開業 「いわき麻酔と痛みのクリニック」設立