色は大きなサンプルで確認して


 
分野:インテリアコーディネート(建築設計・デザイン)
発信pt:0pt
投稿日:2010/12/01

外壁の色などはもちろん、壁紙や床材など 色を決めるときは、必ず、大きな色で確認してください。小さな面積で「いい色」と思ったものでも、それが大きな面積にすると、随分と違った印象に見えることも少なくありません。

 サンプル帳などの色だけで判断せずに、ぜひ大きさのサンプルを取り寄せて確認してください。カタログなど、印刷物で色を判断しないことも重要です。


葛西 紀巳子 (環境色彩デザイナー )
「ストレスを生む病院の白を変えたい!」 「騒色を排除し、まちを快適にしたい!」との思いから、 色彩の重要性を説き、環境の色彩計画・設計、コンサルティングを行う会社「色彩環境計画室」を設立しました・・・


コラムの評価
このコラムが役に立ったかどうか、1から5までの段階で評価をつけてください

この専門家の他のコラムを見る